朝の口臭の原因になる唾液の減少の改善方法

朝の口臭の原因になる唾液の減少の改善や予防方法

朝の口臭の原因になる唾液の減少の改善や予防方法 
朝起きると唾液が減少していて口の中が乾燥していて口臭が強くなる原因と改善方法などについてのまとめてです。

 

口の中が乾燥することをドライマウスと呼びますが、そのドライマウスの原因は大きく2つに分類することができます。

 

唾液が減少している、口呼吸で減少している、この2パターンに分かれます。

 

今回は唾液そのものが減少しているドライマウスと口臭についての改善策のまとめになります。

 

実は女性に多いのが、この唾液の分泌の減少です。

 

中年以降、40代後半ぐらいから、そのような事を感じる人が多く、それ以降の更年期には特に口の乾燥を感じるようになる人が増えてきます。

 

男性でも多いのですが、男性の場合は年齢でいうと、もう少し後半のような感じで、感じる人が多くなります。

 

なぜ女性に多いのかは、色々なことが原因として考えられますが、その原因と朝に口臭を対策する方法などをまとめています。

 

 

朝の口臭の原因になる唾液の減少と臭いの関係性

朝の口臭の原因になる唾液の減少と臭いの関係性 
朝起きると口臭が強い!その原因になる唾液の減少ですが、なぜ唾液が減少することで、口の臭いに影響されるのかです。

 

これはコチラのサイトで、何回もお伝えしていることですが、唾液というのは口の中をお掃除する働きのあるものがたくさん含まれています。

 

お掃除する働きと健康にする働きです

 

少し粘りのある水分のように感じますが、ただの水分ではなくて、その中に色々なものが含まれています。

 

消化を助けるための消化酵素、食事をしたときに口の中が菌の影響から酸性になるために歯が溶けて虫歯になるリスクが上がるために、それを修復するためのもの、そして口の中に何百種類といる細菌を減少させるためのもの、そのような働きがあるのが唾液になります。

 

口臭の関係でいうと、唾液の中に抗菌、殺菌成分が含まれていて、これが口の臭いを抑えていることに役立っています。

 

もちろん歯磨きなども大事なのですが、歯磨きだけではカバーしきれない細菌を唾液が減らしていることになります。

 

その大事なものが減少してしまうことで、口の中の環境が変化していくようになります。

 

確かに細菌が口の中にたくさんいますが、善玉菌という良い働きをする細菌と口の臭い原因になる悪玉菌という菌が口の中にいます。

 

通常は善玉菌という菌が優位な状態ですが、唾液が減少してしまうことで、徐々に勢力図が変わってくることになります。

 

最終的には悪玉菌という菌が優位な状態になってしまいますが、このような細菌バランスになることで、朝だけではなくて、日中でも常に口の臭いが伴うようになります。

 

その原因になっているスタートは、今回の事が原因となっていますので、改善させるには、この対策も必要になってきます。

 

そうすることで、より口臭が改善しやすくなります。

 

ただ、唾液が減少してしまう原因が色々とあるので、そこに注意をすべて向けるのは大変なことですが、できそうな対策からしていくことで唾液の増加をさせやすくさせます。

 

 

朝の口臭の原因になる唾液の減少を対策していくには

 

朝の口臭をより強くさせる原因になる唾液の減少ですが、これを対策するにはそれに関わる要素の対策が必要です。

 

どのような事が関係してくるのかまとめています。

 

 

  • 女性ホルモンの減少または乱れ

女性ホルモンが乱れる、または減少していくことで、唾液が減少しやすくなります。

 

女性ホルモンは、月経、妊娠期、更年期と深い関係にありますが、この乱れからドライマウスになることが女性は多く、このホルモンの安定が唾液を増やすことへの安定へとつながります。

 

朝の口臭の原因になる唾液の減少の対策は女性ホルモンの安定?

 

 

  • ストレスの影響

ストレスというのは、自律神経を乱していくようになります。自律神経は唾液の分泌をコントロールしているところでもあり、ここが乱れてしまうと唾液の量が減ってくることになります。

 

女性ホルモンとの関連性もあるのですが、ストレスを溜めないことも、とても重要になります。

 

朝の口臭の原因になる唾液の減少の対策とストレスの関係

 

 

  • 咀嚼数の減少

咀嚼数の減少とは、食事のときに噛む回数の減少の事になります。

 

この回数が減ることで、唾液の分泌を弱くさせていくことになります。

 

普段から意識して噛むことが需要で、その繰り返しが唾液の分泌を良くさえる方向にいきます。

 

朝の口臭の対策!唾液の減少を抑えるのに咀嚼数を増やす

 

 

  • 加齢による影響

加齢による影響というのは、老化に伴う影響ということになりますが、これは誰にでも共通することです。

 

身体的の衰えは誰にでも共通していて、これが影響して自然に唾液が減少してくるようになります。

 

そうならないための若さを保つことも大切なことになります。

 

朝の口臭の対策!唾液の減少は加齢を防ぐことも重要

 

 

  • 病気の影響

病気の影響とはシェーグレン症候群などの病気による影響です。

 

この病気は、自己免疫疾患とも呼ばれ、自分の免疫が唾液腺と涙腺などに炎症を起こすことが原因になります。

 

珍しい病気でもありますが、涙腺や唾液腺が攻撃をされ、唾液の分泌や涙の分泌が悪くなり、ドライアイやドライマウスの原因になってきます。

 

朝の口臭の原因になる唾液の減少とシェーグレン症候群

 

 

  • 薬の影響

薬の影響とは、精神薬、アレルギー性鼻炎などの鼻炎などの薬の影響にる唾液の減少のことです。

 

花粉症を経験したことがある人であれば、薬の副作用で口の中が乾燥する現象を感じたことがある人は多いのではないかと思います。

 

薬の副作用でもドライマウスになりやすくなります。

 

朝の口臭の対策!唾液の減少は薬が影響することもある

 

 

  • 食品の影響

食品の影響とは、カフェインなどのが入っている飲みものを飲むことでの栄養です。

 

食品の中には、唾液の分泌を低下させるものがあります。

 

そのようなものを避けることも、唾液の減少を防ぐ一つの方法になります。

 

このような事にも意識してい対策していくことで、改善が早くなります。

 

朝の口臭の対策は唾液を減少させる食品にも注意する

 

 

ただ、口臭の改善となるとすぐにはどうにかなるものではない事は確かなことです。

 

改善させるのに少し時間が必要になってきます。

 

すぐに口の臭いを消したい場合は、それ専用のアイテムを利用することですぐに消すことができます。

 

オススメのものであれば下記の「口臭改善アイテム」参考にして下さい。

 

今回の原因からくる口の臭い改善ができるようになっています。

 

唾液の減少による口臭改善アイテム

朝の口臭の対策と改善方法


朝の口臭の原因まとめ

朝の口臭と舌苔

スポンサードリンク

関連ページ

朝の口臭の原因になる唾液の減少の対策とストレスの関係
朝の口臭の原因になる唾液の減少の対策はストレスにも注意!についてです。唾液が減少することで、朝の口臭の原因になってきますが、その唾液の減少と関係が深いのがストレスです。そのストレスとどのような関係があるのかまとめています。また対策についても参考にして下さい。
朝の口臭の原因になる唾液の減少の対策は女性ホルモンの安定?
朝の口臭の原因になる唾液の減少の対策は女性ホルモンの安定?についてです。実は女性ホルモンが乱れることで朝の口臭の原因と関係してくることになります。唾液が減少してしまうためですが、その女性ホルモンと唾液の減少の関係についてまとめています。
朝の口臭の対策!唾液の減少を抑えるのに咀嚼数を増やす
朝の口臭の対策!唾液の減少を抑えるのに咀嚼数を増やす!についてです。現代は噛む回数が減ってきていて、それが影響して唾液が減少するドライマウスになる人が増えてきています。女性に多いのすが、その咀嚼数についてのまとめです。朝の口臭改善に役立つことになります。
朝の口臭の原因になる唾液の減少とシェーグレン症候群の関係
朝の口臭の原因になる唾液の減少とシェーグレン症候群の関係についてです。シェーグレン症候群とは、涙腺や唾液腺にダメージを与えてしまう自己免疫疾患のことで、唾液などが減ることで口臭の原因になってきます。指定難病になっていますが対策などについてまとめています。
朝の口臭の対策は唾液を減少させる食品にも注意する
朝の口臭の対策は唾液を減少させる食品にも注意する!についてです。食品の影響から唾液を減少させ朝の口臭を強くさせることがあります。食品である物質が唾液を減少させることになるのですが、その食品がカフェインです。その働きやメリット、デメリットをまとめています。
朝の口臭の対策!唾液の減少は加齢を防ぐことも重要
朝の口臭の対策!唾液の減少は加齢を防ぐことも重要!についてです。加齢と老化から唾液が減少して朝の口臭を強くさせる原因にもなってきます。その老化を遅らせる、または若返らせる対策のヒントなどをまとめています。朝の口臭を対策するのに役立てて下さい。
朝の口臭の対策!唾液の減少は薬が影響することもある
朝の口臭の対策!唾液の減少は薬が影響することもある?についてです。朝の口臭が強くなる原因に唾液の減少が関係してきますが、その唾液の減少させる原因に薬の副作用が関係することがあります。その副作用などについてまとめているので参考にして下さい。

 
トップページ 朝の口臭の対策 口臭と口のネバネバ 朝の口臭と舌苔